カルディオリジナルのクリーム塩レモンパスタソースのレビューとアレンジ

カルディで購入したクリーム塩レモンパスタソース

ある日私がロハコでカルディ商品を売れている順に眺めていると、このようなものを発見しました。

カルディオリジナル クリーム塩レモンパスタソースです!

売り上げランキングでいうと、このとき10位でした。私は微妙な順位の物を買うのが好きなので買ってみることにしました。でも送料がかかるのが嫌なので、ロハコを閉じて実店舗へ行く準備を整えましたね。

ロハコのカルディランキング

カルディオリジナル クリーム塩レモンパスタソースの商品情報

2.0
クリーム塩レモンパスタソースの商品情報

カルディオリジナル クリーム塩レモンパスタソース
名称:パスタソース
原材料名:菜種油(国内製造)、還元水あめ、油脂加工品、食塩、卵黄加工品、たんぱく加水分解物、チーズ、レモン果汁、砂糖、香辛料/加工でんぷん、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、香料、酸味料、クチナシ色素、(一部に乳成分・卵・大豆を含む)
内容量:80g(40g×2袋)
製造者:一番食品株式会社 本社工場
売り場:パスタのコーナー
購入価格:税込171円(2022年2月)

私が買った店舗では、明太子パスタの近くに置いてありましたよ。

カロリー

栄養成分表示 1袋(40gあたり)
エネルギー:186kcal
たんぱく質:0.8g
脂質:18.0g
炭水化物:5.1g
食塩相当量:2.2g

パスタの100gあたりのカロリー=約150kcal+186kcal
合計で336kcalとなります。

ざっくり大きさ

パッケージの大きさ
横約13cm×縦約18cm×厚み約1cm

クリーム塩レモンパスタソースの大きさ

メロンくらいの大きさです。

クリーム塩レモンパスタソースをレビュー

「クリーム塩レモンパスタソース」
とても夏らしい爽やかそうな商品ですが、真冬に買いました。(2月)

中身を出してみると、このような黄色っぽい液体の入った袋が2つ現れました。着色料はクチナシ色素とありますが、クチナシの黄色はラットに大量に与えると下痢などを起こしているため使用してほしくないと思っています。パスタソースに着色って必要なのかなぁ~? って素人的考えではそう思ってしまいます。アイスとかスイーツならまだわかるんだが☺

着色しなかったら白いんですかね~? 白くても別においしそうに見えますけどね。

そんなに大量に口にするわけではないので大丈夫という意見もあると思いますが、個人的には入れてほしくないという願いを持っています。この件があるためあんまり買いたくなくなってきます。

悲しませてごめん。レビューを続けるね。(突然フレンドリーになる)
具などは入ってなくて、ソースだけでしたね。シンプルなパスタになりそうです。

そうこうしているうちにパスタが茹で上がったのでソースをお皿の中で絡めました。
ソースはもったりしていて麺にからみやすかったです。

パスタに絡ませたクリーム塩レモンパスタソース

パッケージでは上にオシャレな葉っぱがのっていますが、我が家にはおしゃれな葉っぱが無くブロッコリースプラウトしかないため乗せてみました。なんかあんまりおしゃれじゃないと思いましたが、おしゃれであることとおいしいことは必ずしも一致しない為、気にしないことにしました。

パッケージには茶色っぽい粉が振ってあるのですがこれが何かわからないため、ブラックペッパーの粗びきを振ってみました。

パスタは、今回はディ・チェコの1.6mmを使用しています。

どんな味? 食べてみた感想

うーん…正直あんまり好みじゃないと感じました。
なんか変に甘い気がします。生クリームや牛乳のほのかな甘みっていうやつじゃなくて、砂糖入れたみたいな甘みがあるのが自分は少し苦手でしたね。

とは言え食べられないほどおいしくないというわけではありません。大体はおいしいと思うんですが、一つ一つの項目にこだわりがない感じがして少し残念に思いました。なんか雑な味に感じます。

甘いのもそうですし、塩気もけっこう強く、もう少し控えめならなぁ~って所です。あと、結構油が使ってあるみたいで食べ終わると胃が少しもたれましたね。

レモンの風味に関してはそこまで強くなく酸味もちょうどいい感じでしたが、個人的には甘さをなくした方がレモンの風味が生きる気がしました。
香りはスパイシーでした。パッケージには「オレガノの風味がアクセント」と書いてあるので、このスパイシーな風味がオレガノだと思うんですが、このスパイシーさと塩気の強さなのに甘いっていうのがちぐはぐに感じてしまいます。

でもチーズ感があってそこはGoodでした!
それとあとひとつ。冷めるとおいしさが半減するので、お皿とソースもあらかじめ温めておいた方がいいと思いました。
それから味が濃いため、パスタは太めでもいいかもです。今回私は1.6mmで食べてみて、そのように感じました。

結論:甘くなかったらもっとおいしいと思う。

ペイペイモールでクリーム塩レモンパスタソースをチェックする

クリーム塩レモンパスタソースを使ったアレンジ

塩気がきついので薄めるという目的を兼ねてきのこを入れてみることにします。今回はしめじを入れました。甘いのを打ち消すには酸味か苦みがいいとGoogleに書いてあったため、若干苦みを感じるかもしれないきのこを入れてみます。関係ないですが、昔のシメジってもっと苦かったよね?

塩気がきついのを薄めるためにきのこを入れるはずなのに、ツナを入れたい欲望に勝てずにツナも入れることにしました。人間とはいつも矛盾を抱えて生きているものなので、この場合仕方がありません。

手順

・パスタを茹で始める
・フライパンでしめじを炒める
・しんなりしてきたらツナを加える
・パスタソースをフライパンに加えてさらに温める
・パスタが茹で上がったらフライパンに加えて全体的にからめる
・お皿に盛りつけて、上にオシャレな葉っぱなどを添える

アレンジしたパスタ

味の感想としては、特に美味しくもまずくもありませんでした。でも、そのまま食べた時よりはわずかにおいしく感じました。

5秒でわかるカルディオリジナルクリーム塩レモンパスタソースまとめ

クリーム塩レモンパスタソースと美顔器
カルディオリジナル クリーム塩レモンパスタソースは…
  • 茹でたパスタと混ぜるだけでクリーム塩レモンパスタが食べられる
  • 具は入っていない
  • 風味はさっぱりしていているが、甘くて油が多くてお腹が苦しい
  • お皿とソースを温めた方がおいしく食べられる
  • チーズ感あり

カルディで買えるカルディオリジナル クリーム塩レモンパスタソースは、パスタさえあればすぐにクリーム塩レモンパスタを食べることができるお手軽なパスタソースです! レモンの爽やかな酸味と、謎の甘みが合わさり不思議なハーモニーでした。

具が入っていない為、何か家にある食材でアレンジしても楽しいです。
2人前入りで、値段は税込171円でした。

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!
それではごきげんよう☺

コメント