最近コストコにオイコスのストロベリーしかないので仕方なくレビューします

コストコで購入したオイコスストロベリー

コストコでオイコスをたまに買うんですが、最近ストロベリーと無糖しか見かけません。しかも両方置いてなくて、あるときはストロベリー、またあるときは無糖っていう風に1種類しか置いてないことが多々あります。

タイミングが悪いのかもしれませんが、自分は無糖が欲しいためイチゴしかないときは残念に思っています。しかしながらいい機会なので今回はオイコスストロベリーをレビューしていきたいと思います。

オイコスは、ダノン社が製造している水分少な目のヨーグルトです!

オイコス ストロベリーの商品情報

3.0

オイコス ストロベリー
種類別:発酵乳
原材料名:乳製品、ストロベリー果肉、糖類(砂糖、転化糖)、濃縮ニンジン/増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、酸味料、香料、クエン酸カルシウム、(一部に乳成分を含む)
内容量:1356g(113g×12カップ)
売り場:冷蔵庫の部屋
購入価格:1048円(2021年5月購入)

加工デンプンを入れてほしくないと思いました。
濃縮ニンジンという謎の物質が入っていますがニンジンの味は感じませんでした。

売り場は、寒い冷蔵庫の部屋で卵の近くにありました(広島倉庫)部屋に入って右側ですね。

ざっくり大きさ

パッケージの大きさ(箱)
横約36cm×縦約27cm×厚み約5.5cm

1カップの大きさ
直径約8.5cm 高さ約5cm 113g入り

80サイズ

カロリー

栄養成分表示 1カップ(113gあたり)
エネルギー:92kcal
たんぱく質:10.2g
脂質:0g
炭水化物:12.1g
食塩相当量:0.1g
カルシウム:125mg

厚生労働省の推奨値では、成人女性のタンパク質摂取量は50gです。(1日で)

オイコスストロベリーをレビュー

箱から取り出すと、ヨーグルトのカップが12個入っていました。↑このフタをはがす飛び出た部分がちょうどイチゴの先っちょになっててカワイイですよね!

フタをはがすとこんな感じで、もったりとした水分少なめな硬いヨーグルトが現れました。
水切りヨーグルトやギリシャヨーグルトみたいな感じです。ほんのりとイチゴの匂いがしました。

香り以外はイチゴって感じがしないのですが、スプーンを入れてみると……

下の方にイチゴのソースが現れました! 二層になってるのが面白いですよね。
硬いヨーグルトだからこそできる方法なのかな。

コストコで買うと安い!

1箱1048円で12個入りなので、1カップあたり約87円です!
私がよく行くスーパーでは、なんとなんと…1カップ149円もするんです。
つまり、コストコだと1個あたり62円も安く買えてしまうんですよ。

まだブルーベリーを食べたことがないので食べてみたいです。ぶっちゃけ近所のスーパーにはブルーベリーが売ってるのですが、コストコの値段を知ってしまうと他で買うのがかなりバカらしく感じてしまうんですよね。

どんな味? 食べてみた感想

ヨーグルトの部分は甘みは感じなくて、もったりしててレアチーズケーキみたいな食感です! 酸味は抑えめです。
イチゴソースはフレッシュ感がなくあんまり好きな味ではありません。イチゴのツブツブが時々入ってて、少し好きじゃない匂いがします。若干薬品みたいな匂いがするのが苦手です。

個人的にはそこまでおいしいと思えないんですが、味は別に普通です。イチゴのソース自分はいらないです。

混ぜたらピンクになったオイコスストロベリー

混ぜて食べると…かわいいピンク色になりました。
自分は混ぜて食べる方が好きですね。少し食べやすくなります。

とはいえこのイチゴのソースが好きじゃないため自分はもう買わないです。
たぶん硬いヨーグルトがあんまり好きじゃないっていうのもあると思います。

ギリシャヨーグルトが好きな人には向いている商品かもしれません。
また、オイコスは筋肉付けたい人やスポーツしてる人には人気ですよね!
たんぱく質が取れるからだと思うんですが、自分はサラダチキンの方が食べやすくて好きです。

サラダチキンなら100gあたり27gとれます オイコス苺は1カップ113gで10g。

最近ストロベリーしか売ってないんだけど?

コストコにオイコスを買いに行くと、最近いちご率が高いです!(2021年5月~6月現在)
なんでなの? おととい(6/30)にも見に行ったけど、苺しか置いてありませんでした。

もしや製造中止にでもなったのかと心配になったので、ダノン社に問い合わせてみた結果、要約するとこのような内容の回答をいただけました!

オイコスの人
オイコスの人

製造ラインの一時的な不具合により6月の一部、販売を一時休止しておりました

 
 

な、なんだってー!?

でも6月より前から結構イチゴしか置いてなかったときあるんだよな…?

また、取り扱いフレーバーについてはお店が販売実績に応じて週、月単位で決めているそうです。
なのでコストコで買いたければコストコのお客様ご相談口にリクエストすれば取り扱ってくれるかもね。 的なメッセージをもらえました。

まあ、そりゃそうだよね。

コストコはなぜイチゴばかり仕入れてるんでしょうか? 人気だからですかね?
私は無糖を買いたいです。
客の立場からすると、いろんな味が置いてある方が選べて楽しいと思うんですが
そこまで長持ちするものでもないですし、そこはいろいろと難しい問題があるんでしょうね。

ちなみにオイコスは1か月くらい賞味期限があり、一般的なヨーグルトよりは長めです。
でも時々2週間後とかのも売ってたりするので、ゆっくり食べたい時は買うときに賞味期限をチェックしてみてくださいね。

5秒でわかるオイコスストロベリーまとめ

オイコス ストロベリーは…
  • 水分少なめのヨーグルト(苺味)
  • 下がイチゴソース、上がヨーグルトと二層になっている
  • コストコで買うとかなり安い
  • たんぱく質が1カップで10gとれる
  • 賞味期限長い

コストコに売っているオイコス strawberryは、水切りヨーグルトのような少し硬めのヨーグルトです!
下にはイチゴソースが入っていて、混ぜて食べるとイチゴヨーグルトに変身!

オイコスはスーパーやコンビニでも買えますが、コストコの方がお得に購入できます!
1個当たり約87円で買えちゃいます。 参考までに近所のスーパーの1個の値段は149円でした。

ケースで買わないといけませんが、たくさんあっても大丈夫な人はストコで買うとお得です。
1ケース12個入りですよ。値段は1048円です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。
それではごきげんよう☺

コメント