コストコでレジの打ち間違いに気付いた時の話

コストコで返金処理してきた

ある日私がコストコのレシートを確認していると、おかしなことに気付きました。
レジの打ち間違いです。

この記事では、どのような流れで金額を訂正してもらったのかをお話しします。

レシートで打ち間違いを発見

私はコストコ商品のレビュー記事を書くのが趣味で商品の値段なども詳細にレポートしているのですが、その都度レシートを見て確認しています。

その時「ミセスグロスマンのシール@1200」を2点、「マスキングテープ@1777」を1点購入していたのですが、レシートには「ミセスグロスマンのシール」1点、「マスキングテープ」が2点と印字されていました。

その差額、約500円です。夫は「面倒だからもういい」というのですが、私の中で500円はとても大金のため、差額分を取り返さなくてはならない使命感を覚えました。

コストコに連絡しようと試みる

そのままコストコに行っても良かったのですが、現物を持って行った方がいいのかわからなかったのでひとまずは電話をしたほうがいいなと思い、電話番号を探しました。

(普通に考えたら一般的には商品持って行かなくていいと思うのですが、そのときは気が動転していて通常の思考回路ではありませんでした)

 
 

そんなことで動転するな

広島倉庫の電話番号は調べても出てこなくて、コストコの本部(?)みたいな所に電話しなければならないスタイルでした。
しかし、かけてもかけても回線が込み合っててなかなか繋がらないんです。

そこで、メッセージで問い合わせることにしました。私の場合特に急いでいなかったのでメールでも都合が良かったのです。むしろ電話って苦手なんですよね。(しかし500円のためならかけられる)

むしろ電話代がかかるので、webからの問い合わせの方がいい説もあります。

コストコ:連絡先

電話番号:0570-200-800
web問い合わせ:カスタマーページ

↑のカスタマーページから、買い物した日付打ち間違いの内容返品の際に商品を持って行った方がいいのか? などをメッセージしました。

メールで返信が来る

次の日の午前中に、もうメールでお返事がきました。
電話でお話ししたいので、かけてもいい時間帯を教えてくださいとのことでした。

都合の良い時間帯をお伝えし、電話がかかってくるのを待ちました。

コストコから電話がかかってくる

すごく丁寧に謝罪してくださりました。
ちなみに現物は持って行かなくてよかったです。

返金の時にレシートが必要なので、もしまだあれば持ってきてほしいとのことでした。

後日、コストコへ行く

コストコへ行くと、コストコの会員証を作る列のはしっこに、返品コーナーがあります。
そこへいきました。

私はクレジットカードで決済していたので、カードも持っていきました。
会員証を見せると、内容がきちんとスタッフさんに伝わっていたため、何も説明しなくてもすぐに返金処理してくれました。

「また説明するの嫌だなぁ」って思っていたのですごく嬉しかったです!
先にメールで問い合わせしていてよかった瞬間ベスト1でした。

ちなみにレシートはまだ捨ててなかったのに持っていくのを忘れていました。(ごめんなさい)
でも返金処理してくれました。😿ありがとう

まとめ

以上が、私がコストコで返金作業をしてもらったときの流れでした。
滅多にないことなので気が動転してしまいましたが、コストコのスタッフさんが気持ちよく対応してくださったので安心できました。

処理がスムーズだったので、時間があれば先に問い合わせしておくのがおすすめです。

何かの参考になれば幸いです!
ここまで読んでくださりありがとうございました。
それではごきげんよう☺

コメント