コストコで買った冷凍マカロンの解凍方法と6つのおいしさ全レビュー

コストコで購入したMAG'S マカロン24コ入り

こんにちは! 涙腺を失った女、リオネッサです。
存在は知っていたものの後回しにしていたコストコのマカロンをついに買いました。
(この時クーポンでお安くなっていました)
ではではレビューしていきますね!

 MAG’M マカロン 24コ入り
 

商品情報と解凍法

4.0
名称:冷凍洋菓子
原材料名
<キャラメル>アーモンド、粉糖(砂糖、でん粉)、砂糖、ミルクチョコレート(砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス)、卵白、塩バターキャラメル(砂糖、クリーム、バター、ブドウ糖、食塩、バニラパウダー)、牛乳、乳等を主要原料とする食品、クレープフレーク(小麦粉、砂糖、濃縮バター、全粉乳、大麦粉、食塩)、食塩/乳化剤、香料、着色料(カラメル、ウコン)、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
<チョコレート>ダークチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)、粉糖(砂糖、でん粉)、砂糖、クリーム、卵白、アーモンド、ヘーゼルナッツ、バター、転化糖、低脂肪ココアパウダー、ココアパウダー/香料、着色料(ビートレッド)、(一部に乳成分・卵を含む)
<レモン>:砂糖、アーモンド、レモン果汁、粉糖(砂糖、でん粉)、卵白、コーンスターチ/ゲル化剤(ペクチン)、着色料(ウコン)(一部に卵・オレンジを含む)
<ラズベリー>砂糖、アーモンド、粉糖(砂糖、でん粉)、ラズベリー、ラズベリーピューレ(ラズベリー、砂糖)、コーンスターチ、レモン果汁/着色料(ビートレット)、ゲル化剤(ペクチン)、(一部に卵・オレンジを含む)
<ピスタチオ>砂糖、粉糖(砂糖、でん粉)、バター、アーモンド、卵白、アーモンドペースト、(アーモンド、砂糖)、ピスタチオペースト(ピスタチオ、植物油)、ピスタチオ、卵黄、全粉乳/香料、着色料(スピルリナ青、ウコン)、(一部に乳成分、卵を含む)
<バニラ>砂糖、アーモンド、バター、粉糖(砂糖、でん粉)、卵白、卵黄、全粉乳、バニラパウダー、バニラシード(一部に乳成分・卵を含む)
内容量:288g(24個:6種×4個)
売り場:冷凍庫
購入価格:1298円(ストアクーポン:△260円にて
原産国:フランス
解凍方法
食べるぶんだけをお皿に移し、冷蔵庫(0~4℃)で1時間さらに室温で1時間解凍してお召し上がりください。
解凍後は冷蔵(0~4℃)で保管し、お早めにお召し上がりください。

 

 

 

※一度解凍したものは再冷凍しないでください。

私の場合は子供がマカロン大好きなので「今日マカロン食べる」と言うと、お昼過ぎ頃に2~3個冷蔵庫に移してからそのまま15時頃出して食べています。(特に室温では解凍していない)
問題なく食べられています(⁎>ᴗ<⁎)
それと原材料を模写するのがとてもこたえたので、ぜひ印刷してトイレに貼っていただけるととても嬉しいです。

どんな味? 感想

冷凍マカロンの中身
箱を開けると2つのパッケージにわかれていました。

マカロンの本場はフランス。
こちらのマカロンもフランス産です!
期待を込めて食べてみましたが、全体的にとても甘いです。お茶かコーヒー必須。
甘いのが苦手な人は少し大変かもしれません……。
それから、食べた時一番最初に卵白の臭みのようなものを若干感じます。これが少し気になりますね。とはいえ決定的な、買わない理由にはならない程度。
生地はサクっとしていて中間はふんわり、クリームはねっとりとマカロンとしての完成度は高いです。

しかし食べなれているせいもあるとは思いますが、やはり日本のデパ地下などで購入したマカロンには一歩及ばずと言ったところでしょうか。
それでも、小ぶりとは言えこのクオリティのマカロンが1つ当たり100円以下で食べられるというのはかなり魅力的です!
そういった意味ではとても満足できる素晴らしい一品だと思いました。

それではフレーバーごとにレビューしていきます!

キャラメル

キャラメルの風味がすっごく濃厚! 個人的に一番好きだと思いました。
わずかに感じるほろ苦さと塩気が絶妙な配合であとひくおいしさ。これはおいしい!
拙者せっしゃ食べ物で幸せを感じたのはこれ久しぶりなり。なぜか侍風に感動してしまう自分がそこには居ました。

チョコ

とろけるおいしさ! トリュフみたいに感じます!
おいしいですね! 濃厚なチョコフレーバーがマカロンのねっとりしたクリームとすごく合います!
苦さはほとんど感じなくて、ミルクチョコレートが好きな人にはおすすめです!
自分はブラックとか苦いチョコレートが苦手なので、すごく食べやすいと思いました。おいしい!

レモン

中にレモンのゼリーっぽいものが入っていました。
おばあちゃんがよく買ってる固いゼリーみたいなやつです。なんだこれ。解凍に失敗したのかも。
これちょっと嫌いですね。でも味はすごく美味しい

ラズベリー

噛んだ瞬間にベリーの芳醇な香りが口いっぱいに広がります!
ベリーのツブツブが入ってる。これぞマカロン! という感じのフレーバーでした。
色もピンクで一番かわいい! 気分が上がります

ピスタチオ

お~っと!! これはピスタチオですね!
豆豆しい! この黄緑のカラーがまたいいじゃないですか。
カラフルなのがマカロンの魅力の1つですもんね。無難なおいしさです! でも私は好き。
誰からも愛されるスタンダードなおいしさと感じました。

バニラ

これまた甘い! バニラの甘い香りも相まって、より甘みを重たく感じます。
ミルク感がふんだん。固形で常温のソフトクリームを食べている感覚。好きな人はすごく好きだと思います。

リニューアルを繰り返している

10円玉とマカロン
10円玉との大きさ比較です。
少し小さめサイズ

私が調べた限りでは、3種類くらいパッケージが見つかりましたので最低でも2回はリニューアルをしているようです。
フレーバーの種類や数も変わってるようなので、これからもチェックしてみるといろんな変化を楽しめそうですね!
以前はコーヒー味やヘーゼルナッツ味などもあったようです。
ヘーゼルナッツ味はけっこう気になります。

願わくばもう少し甘さ控えめにして頂けると個人的には嬉しい限りです。

まとめ

・かなり甘い(甘党におすすめ!)
・でも本格派
・これだけの品質でこの価格は安い!
・1個あたり70円以下の計算。(激安!)
・解凍に時間がかかるので、思い立ってすぐには食べられないのが難点。
・パーティーやお客様の予定があるときにはいいかも。
・マカロンを大量購入する予定があるときには持って来い!
小さくてカラフルですっごく可愛いマカロンは、見てるだけで癒されます!
可愛くて写真を撮るのがとても楽しかったです。
甘いのがお好きなお方は、ぜひ一度お試ししてはいかがでしょうか?
それではごきげんよう!

コメント