【カルディ】Soot Thai プーパッポンカレー

給料日から1週間も経っていないのにすでに財布がヤバイ……
そうだ! カルディへ行こう!
カルディで、PooPadPong Curry(プーパッポンカレー) を買いました。

プーパッポンカレーとは?

タイのシーフードレストランでは人気定番料理。
Pooは蟹、Padは炒め、Pong Curryはカレー粉の意。

パッケージ裏より

なんだかよくわかんないけどピッコロ大魔王が食べそうな名前ですね。
とりあえず蟹の入ったタイのカレーということが理解できました。

 ※読み方は(プーパッポンカリー派も存在しますので厳重な注意と振る舞いが必要です)

商品情報

名称:カレーソース
原材料名:野菜(玉ねぎ、ピーマン、にんにく、ねぎ)、牛乳、チリオイル、大豆油、チリペースト、醤油、唐辛子、砂糖、カレー粉、魚醤、かに、でん粉、食塩、かに殻パウダー、酵母エキス、蝦醤、オイスターソース、ターメリック、クミン、酸味料、塩化カルシウム、着色料(パプリカ色素)、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部にえび、小麦を含みます)
殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量:160g
原産国名:タイ
購入価格:378円

レトルトだからお手軽

 ただし卵を混ぜてフライパンで炒めるという少しだけの手間があります。。
だけど手間をかけても食べる価値があるのです…。
そのくらい美味しい。

用意する物:卵1個(あらかじめ溶いておく)
作り方
1.フライパンにプーパッポンカレーのもとを入れ火にかけます。
2.全体が沸いてきたら溶き卵を加えます。
3.手早く混ぜ合わせ、半熟のところで火からおろし完成。

どんな味? 感想

次の日カレーうどんにした(合う)

 まずめちゃくちゃ辛いです。辛い! 
蒙古タンメンくらい辛い!!

 ロイタイグリーンカレーも同じくらい辛いですが あっちはクリーミーなので、こっちの方が直接的な辛さで辛さ的には強いです! カニの勝ち!
パッケージに蟹の写真が載っているけど、この辛さを体感したあとにあの写真を見ると、どう見ても挑発しているようにしか見えないです。
しかもパッケージよく見たら辛そうな唐がらし2本も見えてるし
そんな辛さを強調しているパッケージに見えなかったので驚き過ぎて腰抜けました(髪も)

蟹のカレーということだけあって、蟹の風味がよく感じられます!
これがまたご飯が進みますよー。おいしいです。好き!
カニとカレーってこんなに合うんですね~!
当然のことながら、子どもには食べさせたら危険な辛さです。
号泣する可能性しかありませんのでご注意ください。
カレーが強すぎてもカニの風味が負けてないのが素晴らしいですね。

カニ好きな人、冬場に暖房機器がなくて暖が取れない人におすすめです!

それではごきげんよう

コメント