【コストコ】冷凍ライスバーガー焼肉 10個入りのレビュー・温め時間などをレポートします

コストコで購入したまるちゃんライスバーガー焼肉

もともと外に出るのが好きじゃないほうなので自粛生活にはまったく不満ないのですが、お昼ご飯を用意しなければならないのがとても苦痛です。

自分ひとりだと食べなくてもいいところを、毎日用意しなければならないんですもの…。
なのでコストコで簡単に食べられるものをたくさん買い込んでいます。
今回は、そのうちの一つ マルちゃん ライスバーガー 焼肉 10個 をレポートします!

先に言っておくと、おいしくてすごくおすすめですよ。

冷凍ライスバーガーの商品情報

4.0
冷凍ライスバーガーの商品情報
マルちゃん 冷凍ライスバーガー 焼肉 甘辛 10個
名称:冷凍ライスバーガー
原材料名:うるち米(国産)、牛肉、醤油、玉ねぎ、砂糖、植物油、発酵調味料、コチュジャン、食塩、おろしにんにく、ごま、デーツ果汁、唐辛子、酵母エキス、こしょう/増粘剤(加工でん粉)、(一部に小麦・牛肉・ごま・大豆を含む)
内容量:1.2Kg
売り場:冷凍庫
購入価格:1148円(税込み)
#0570146

スーパーなどで見かける1個入りのものと原材料も重さも同じですが、なぜかカロリーがコストコで買ったものの方が少し高いです。
1個入りの方は199kcal、コストコの方は208Kcalとなっていました。

作り方・温め時間

冷凍ライスバーガーの温め方
凍ったままのライスバーガーを内袋から取り出し、内装のまま電子レンジで加熱してお召し上がりください。
加熱時間の目安
500wの場合 1個=2分30秒 2個=4分40秒
600wの場合 1個=2分   2個=3分50秒
白い袋のまま温めます!

冷凍ライスバーガー焼肉のレビュー

冷凍ライスバーガーの中身

外袋を開けると、透明なビニール袋に5つ包装されているものが、2つ入っていました。
そしてこの透明なビニール袋を開けた瞬間、もうすでにおいしそうな匂いがプンプンと漂ってきます。
にんにくの効いた焼肉の香りです!

食べてみた感想

解凍したライスバーガー

甘辛いたれと香ばしく焼いてあるご飯の組み合わせが最強です!
お肉の味はちょっとピリ辛いので、小さなお子様で辛いのが苦手という子には注意が必要ですよ!
我が家の娘は「辛い!」と言いながらも完食してしまいました。
タレはかなり濃い目です。飲み物必須。

ご飯もすこし柔らかいのですが、味がしっかりとついているためおいしく食べることが出来ます!
意外とお肉もたっぷり入っていてとても満足です。

ライスバーガーの中身

また、タレも粘度が高いため食べていてこぼれてくるというようなこともありませんでした。
包んであった袋のまま食べるスタイルが一番おすすめです!

ライスバーガーをアレンジしてモスバーガー風に

リーフレタスをはさんでモスバーガー風にしてみました☺
そのままでも十分においしいのですが、新たな食感が加わることによって更なるおいしさに磨きがかかります!
焼肉の味付けが濃い目なので、みずみずしいレタスを挟んでも味がぼやけることなく、シャキシャキなレタスとのハーモニーを楽しむことが出来ました!

冷蔵庫にレタスがあれば、ぜひためしてみてください。
とってもおいしいです。

また、チーズを挟んでみてもボリュームアップでおいしそうですね!

5秒でわかる冷凍ライスバーガーまとめ

冷凍ライスバーガーは…
  • 安くておいしい
  • 味付け濃い目
  • 電子レンジさえあればすぐ食べられる
  • おすすめです
  • レタスをはさんでボリュームUp

1個あたり約115円なので、スーパーで1個入りのものを買うより断然お得です。
イオンで買うと約170円なのでその差55円!

マルちゃんライスバーガー焼肉をお得に買うなら迷わずコストコです。
朝食や、簡単に済ませたいときにお昼、小腹がすいたときに便利です。
お気に入りです!

ここまでよんでくださりありがとうございました☺

コメント